2012年01月11日

目黒屋(その2)

馬込沢の「目黒屋」に行ってきました。
年の瀬なのに5人待ちほどでした。
2006年に訪問した以来です。
駐車場は、1台あるようですが期待しないほうがいいようです。

005.jpg

昼と夜では、メニューが違うんですね。

007.jpg013.jpg

豚骨らーめん。
といっても、魚介濃厚豚骨スープです。
このクリーミーな濃厚さは、他で味わえないですね。
口の中 カツオでいっぱいです。

今は、麺が180gになっています。

009.jpg

冷つけめん。
食べていないのですが、こちらもかなり濃厚な様だったようです。

016.jpg

豚飯。
200円だったので 頼んでみました。
ここのチャーシューは、独特で食感がありますね。
まるで スモークしたような感じです。

久しぶりですが、レベル高いです。
それも どんどん改善されているようです。

今後も楽しみお店です。

目黒屋(その1)

住所   鎌ヶ谷市馬込沢3-22  
電話   047-430-5005
営業時間 [月〜金]11:30〜14:30 18:30〜21:00
     [土・祝]10:45〜15:00
定休日  日曜日
駐車場 1台あり
posted by kou at 16:48| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

やぶれかぶれ

001.jpg

前原にある「やぶれかぶれ」に行ってきました。
どうも最近から昼の営業も始められたようです。
入れたのは 運が良かったです。

003.jpg

変わったメニューもありますね。
昼は 店主お1人でやられているようなので、メニューは限定されるようです。

004.jpg

定番 らーめんのこってり。
作り方を見ているとあっさりと同じスープに背脂が入っています。
でも、あっさりと比べると だいぶん違いますね。
ベースがベースなので、それほどこってりしているわけではないですね。

012.jpg015.jpg

こちらは らーめんのあっさり。
どちらかと言うと 昔ながら東京らーめんと言う感じです。
これなら飽きもこず、定期的にたべれますね。
でっかいチャーシューも かなり旨かったです。

やぶつけと言うのが 変わっているようなので 今度はそちらを頂いてみたいです。

駅から近いし、駐車場もあるので、行きやすいので近くに行ったら また寄ってみたいですね。

住所    千葉県船橋市前原西8-3-2
電話    080-5382-4649
営業時間  11:30〜14:00(暫定) 18:30〜24:00  ランチは月曜も休み
定休日   日曜日
駐車場   あり
posted by kou at 11:35| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

ジャンクカレッジ 八千代緑ヶ丘店

001.jpg

イオン 八千代緑ヶ丘店の中にある「ジャンクカレッジ」に行ってきました。
フードコートの中の1店舗がこちらのお店です。

004.jpg

メニューはこちら。
どれも美味しそうですね。

006.jpg

無料トッピング。

019.jpg

まぜそばはこちらの調味料でも味を変えられます。
ただし、1箇所しかないので、途中からだと面倒ですね。

026.jpg

特製ませそば。
にんにくとチーズをたっぷりとのせてもらいました。
にんにく ちょっと多かったですね。
最後の方はかなり辛かったです。

030.jpg

こんな分厚いチャーシューが2枚入っています。
味はあまりついていませんが 柔らかく煮込んであります。

034.jpg

麺は 極太麺です。
角ふじと同じゴワゴワ麺です。

039.jpg

煮卵とチャーシューを平らげてよくかき混ぜます。
さすが 複雑な味ですね。
今まで食べたまぜそばの中では 1番旨いです。

043.jpg046.jpg

こちらは、激RED。
見た目は辛そうですが、普通に辛い程度です。
麺は まぜそばと一緒のゴワゴワ麺です。
見た目ほどこってりしたわけではないようです。

011.jpg012.jpg017.jpg022.jpg

今日和と言うパスタ・オムレツ・ピザのお店です。
フードコートだから、食べたいものが選べるのがいいですね。

住所     千葉県八千代市緑が丘2丁目1-3 イオン八千代緑が丘ショッピングセンター4F フードコート内
電話     047-450-3578
営業時間   9:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日    イオン八千代緑が丘SCに準ずる
駐車場    あり 3時間まで無料
posted by kou at 19:13| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

わん助@千葉そごう店

DSC02692.jpg

千葉そごうの地下フードコート内にある「わん助」に行ってきました。
色々回ったのですが、結局はこのお店に落ち着きました。
千葉そごうの飲食店は、私には難しそうです。

DSC02691.jpg

わんたんとつけめんが主力ですかね。
このお店、外にテラスがあってそこで頂く事が出来ます。
噴水?を見ながらの食事も乙なもんですね。

DSC02694.jpg

味噌つけめん。
麺は、太打ちと平打ちが選べます。
もちろん、選んだのは、平打ちです。

味噌のつけじるは、フードコートレベルですね。
特に 可も不可もなく無難に美味しい味です。
野菜が多いのがポイント高いのかもしれませんね。
でも、このつけめんを頼んでいた女性が多かったです。

DSC02697.jpg

ワンタンメン。
昔ながら 鶏がら醤油味ですね。
ワンタンもしょうが効いてこれは 中々美味しいですね。
ワンタンメンなのにチャーシューと海苔が入っているのも豪勢でいいですね。

らーめんを頼むと+100円でドリンク付けられるのですが、今回頼んだアイスコーヒーが中々良かったです。

住所    千葉県千葉市中央区新町1000
電話    043-301-7622
営業時間  10:00〜21:00(L.O.20:00)
定休日   そごうに準ずる
駐車場   あり
posted by kou at 21:14| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

麺屋あらき@ワンズモール

DSC02433.jpg

ワンズモール内の「麺屋あらき」に行って来ました。
ここは、美味しいらーめん屋さんが並んでいるので、千葉の方面にいったらここに来てしまいますね。

DSC02434.jpg

とんこつしょうゆ・とんこつみそ・つけめんの3本立てですね。

DSC02437.jpg

まずは 味玉みそらーめん。
味噌の味がしっかり出ています。
魚介・とんこつ・みそとかなり複雑な出来ですね。
面白いらーめんです。

DSC02442.jpg

味玉つけめん。
つけ汁はかなり濃厚です。この濃度はすごいですね。
生姜のような味がします。
味玉がバツグンに美味しいですね。

DSC02440.jpgDSC02445.jpg

醤油らーめん 全部入り。
こちらは、万人向けの完成度の高いらーめんです。
魚介豚骨ですが、つけめんほどはありませんが、かなりの濃度です。
どの具材も、レベルが高いです。

DSC02443.jpg

ちゃーしゅーのせごはん。
チャーシューをミンチにしたものを味付けしたものです。
これは美味しいですね。
濃い目のスープにつけて食べるもまた旨しです。

やはり どれも美味しかったですね。

12:00前くらいまでに行くとだいたい空いているもいいです。


住所   千葉市稲毛区長沼町330-50
電話
営業時間  11:00〜22:00
定休日   不定休
駐車場   あり

posted by kou at 21:23| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

熊ごろし@ワンズモール

DSC00988.jpg

千葉市にある「ワンズモール」行って来ました。
定期的お店が変わるラーメンパークです。

DSC00990.jpg

こんな風に480円で連食らーめんも売っています。
頑張れば3杯くらいいけるかもしれませんね。

DSC00991.jpg

夏の特別メニューもあるようですね。
良くわからなかったですが、投票もやっているようです。

DSC00993.jpg

中央のフロアです。
どこに入ろうか悩みますね。
どこも美味しそうです。

DSC00998.jpg

そして選んだのは、「熊ごろし」。
麺屋 青山と魂麺のコラボしたお店ですね。
千葉県のハイランク店のコラボですから期待は出来そうですね。
北海道をモチーフにしたらーめんを出されています。

DSC01005.jpg

まずは、連食らーめんの塩。
味噌・醤油・塩と選べます。
あっさり塩味です。無難な感じですね。
この量なら2杯はいけそうですが、3杯目は だいぶんきついかもしれませんね。

DSC01006.jpg

熊ごろしという辛みそ。
100円だったので頼んでみました。
めちゃくちゃ辛いというわけではないようです。

DSC01011.jpg

サーモン・イクラ丼。
最初 500円でこの量はすごいと思ったのですが、どうも瓶詰めのような感じですね。
ちょっと癖があります。人によって嫌がる方もいるかもしれませんね。

DSC01014.jpg

熊ごろし味噌らーめん。
辛みそが入った味噌らーめんです。
小辛・中辛・大辛と選べます。
表面に油が大量に浮いているので なかなか冷めません。

DSC01016.jpg
DSC01021.jpg
DSC01018.jpg

ランチセット。
味噌らーめんにミニ炙りチャーシュー丼が付いてます。
850円は お得ですね。
味噌らーめんは、看板メニューだけあって 相当美味しいですよ。こちらも油が大量にかかっているので全然冷めません。
味噌に梨を混ぜているようで、マイルドで今までとちょっと違った美味しさですよ。

美味しかったですね。
他のお店も気になります。
また、千葉の方に行ったらこちらに来て見たいですね。

住所    千葉市稲毛区長沼町330-50ワンズモール2F  
電話    
営業時間  11:00〜22:00
定休日   不定休(ワンズモールに準ずる)
駐車場   あり
posted by kou at 08:21| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

源腹

P1100739.jpg

我孫子のらーめん屋さん「源腹」に行ってきました。
豚丼と豚骨ラーメンのお店ですね。
場所は、我孫子高校のそばです。
3月に開店したお店だそうです。

P1100740.jpg

豚丼 気になりますね。
この写真が普通盛りなんでしょうね。

P1100744.jpg

醤油らーめん 半分 500円。麺が半分ですが、野菜がいっぱい入っているので、普通のラーメンと量は変らないかもしれませんね。
650円の普通盛りのラーメンは、かなり 量が多そうです。
系列は和歌山ラーメンの系列ようですが、脂が入っていますが、意外にあっさりな醤油豚骨ラーメンです。
マー油のようなものもかかっていましたね。
味が薄かったら、カウンターに醤油タレがあるので足すことが出来ます。

P1100752.jpg

豚骨魚介ダシのつけ麺。
最近は 定番の豚骨魚介つけ麺ですが、新店にしては、しっかりした味でした。

P1100754.jpg

チャーシューもしっかりしてましたし、魚介の味も良く出ていました。

P1100756.jpg

麺も もちもちでいいですね。
最近は、どこもラーメンのレベルが高いが、争っていけるレベルじゃないですかね。
ボリュームあるのもいいと思いますよ。

P1100747.jpg

豚丼 特盛り。1000円もするのですが、最初 器が小さかったので、ちょっとと思いましたが、食べてみると 縦に盛ってあるので、かなりの量がありましたね。
でも、もう少し大きな器にしてもう少しご飯の量を増やした方が 特盛りという感じになると思います。
味は、甘いタレで食が進みますね。
かなり 美味しい豚丼でしたよ。おすすめです。

あの周辺も最近 がっつり系のラーメン店が出来ていますが、また いいお店が出来ましたね。

ラーメン半分(500円)豚丼小(300円) この組み合わせだと かなり満足の高い食事が出来ると思いますよ。

住所   千葉県我孫子市若松170-4
電話   04-7137-9740  
営業時間 11:00〜14:00 17:00〜22:00
定休日  水曜日 
駐車場  無し

豚骨ラーメンと焼豚丼の店 源腹 (ラーメン / 我孫子、天王台)

posted by kou at 11:39| 千葉 | Comment(3) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

浜屋

10.01.12 020.jpg

我孫子にある「浜屋」さんに行ってまいりました。
以前 shoooojiさんも行かれていましたよね。

10.01.12 021.jpg

わかりづらくてすいません。
こういうときは、携帯のカメラでは、上手く撮れませんね。

10.01.12 024.jpg

で 頼んだのは、「エビ辛しつけそば」800円。
つけそばに50円プラスでえび辛味噌が付くのでこっちの方がお得。

10.01.12 026.jpg

最初に出てくるのは、濃厚な魚介系スープが出てきます。
えび辛味噌は別盛りですので、2種類の味が楽しめますね。
この魚介スープだけでもかなりのハイランク、そしてアツアツ。

10.01.12 025.jpg

自家製麺も、 歯ごたえがあっていいですね。
この麺なら かなり食べれそうです。

10.01.12 027.jpg

えび辛し味噌。
店員さんに途中から入れてくださいの指示とおりまずはお預けです。
このまま食べてみましたが、それほど辛くはないですね。
なかに桜海老が入っており、海老の風味も楽しめます。

10.01.12 030.jpg

つけじるの中に入っていたチャーシュー。
かなり 大きかったです。
歯ごたえがあって美味しい。

10.01.12 032.jpg

今度は えび辛し味噌を投入してみました。
また、趣が変りますね。
麺があっという間になくなってしまいました。

10.01.12 034.jpg

最後は スープ割りをしていただいて・・・

期待以上の満足店でした。

都内なら行列店 必至でしょう。
でもここなら、大丈夫そうですよ。

住所   千葉県我孫子市我孫子4-4-1  
電話   04-7182-0407 
営業時間 11:30〜14:30/18:00〜21:00 
定休日  火曜日
駐車場  なし



posted by kou at 00:02| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

豆でっぽう

P1040804.jpg

天王台にある「豆でっぽう」に行ってきました。
予想以上に混んでいてビックリしました。
あまり回転が速くないようなお店のようで、約15分待ちくらいでした。
内装もかなりおしゃれな造りです。

P1040809.jpg

メニュはそんなに多くないです。
ここには載っていませんが、寺小屋特有の光麺もあります。

P1040812.jpg

焼き餃子。 280円はリ−ズナブルですね。
テイクアウトされるお客さんも多かったです。
皮の焼き方が絶妙です。パリパリが良かったです。

P1040815.jpg

味噌チャーシュー。
味噌は甘めなものですが、かなり奥行きのあるらーめんです。
自称 味噌らーめんに厳しい私でも、絶賛の域に入ると思います。
チャーシューは、柔らかく口の中で溶けてしまいます。
炒めた野菜は、熱々でボユームもあって、身体を温めてくれますね。

P1040817.jpg

坦々麺。こちらも個性豊かです。
非常に胡麻がたくさん入っています。ピリ辛ベーススープにトッピングされたピーナッツが非常に甘く感じられます。
脇の小皿に山椒が付きますので、これをお好みに入れていただきます。
香りゆたかで、品の高いらーめんに変わります。

なかなか 言葉では表すのが難しい味です。
是非食べてみてくださいね。
大体の方がうまい言うと思いますよ。

非常に小さなお子さんを連れてこられるお客さんが多かったです。(座席が多い)

寺小屋出身の方のですが、ちょっとイメージ違うラーメンを出されています。

混むのも納得ですね。
久しぶりに らーめんの発見いたしました。

住所   千葉県我孫子市柴崎台2-6-21
電話   04-7185-4010
営業時間 11:30〜14:30 17:30〜21:00 (月)のみ
     11:30〜14:30
定休日  火曜日
駐車場  あり 5台くらい

豆でっぽう


大きな地図で見る
posted by kou at 16:08| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

明心 角ふじ

P1030373.jpg

我孫子の「明心 角ふじ」に行ってまいりました。
こちらは、昼は 大勝軒 夜は、角ふじと「こうじ」と同じ形態ですね。

P1030376.jpg

今回は、昼のらーめんにバカ豚付けてみました。
麺は、中盛まで無料です。

なんか 大勝軒のスープとは違うようなきがします。
夜の角ふじを薄くしたような感じです。
ちなみに カウンターに置いてあった にんにくを入れてみました。
結構 合います。

豚は味が染みていて美味ですね。メンマも大量で、かいわれのアクセントもいいです。
もっと脂あってもいいような、これでもいいような 微妙な感じです。

でも、結構食べやすいらーめんですね。
角ふじのごわごわ麺は、最近辛いので、こちらの方がいい感じです。

あっさり完食 ご馳走様でした。

住所   千葉県我孫子市緑2-11-54 地図
営業時間 11:00〜15:00、18:00〜21:00
定休日  月・木曜日
menu   ラーメン650円 もりそば 650円


posted by kou at 17:39| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

鶏坊や

P1020901.jpg

鎌ヶ谷にある「鶏坊や」に行ってまいりました。
お昼に言ったのですが、かなり込んでいました。
15分は、待ちましたね。

こちら鳥白湯のお店です。
店員さんは、4人しかいませんでしたが、効率よく働かれていましたね。

P1020899.jpg

醤油チャーシューメン。 太麺にマー油がかかったこってりスープです。
麺がうどんのようなもっちり感がありましたね。
チャーシューは、3枚は 価格の割には少ないかもしれませんね。
1つ1つの食材は、しっかり手が入っています。

P1020898.jpg

塩チャーシューメン。 こちらは、細麺になります。
伊勢海老は入ったスープは、非常にあっさりしてます。
鶏白湯のこってりさは、あまり感じられないらーめんです。
レモンが付いてくるので、こちらを絞ると独特の味になります。
珍しい感じの塩らーめんですね。

他のも黒味噌のらーめんも魅力ありますね。

店主のこだわりを感じられるお店ですね。

住所   鎌ヶ谷市東鎌ヶ谷2-3-3 地図
電話   047-411-6930
営業時間 11:30〜15:00,18:00〜23:00
定休日  月曜日
駐車場  あり
menu   醤油・塩・味噌らーめん  各780円 チャーシュー(醤油・塩・味噌) 各 980円 スペシャルトピッピング醤油・塩・味噌)各 1070円 鶏坊あんかけ 480円
posted by kou at 23:09| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

純輝 白井店

P1020295.jpg

白井にある「純輝」に行ってまいりました。
他にも、潮来・神栖にも同系列のお店があります。

基本的には、とんこつ味噌ラーメンのお店ですが、醤油や塩も置いてあります。

以前前を通った時は、空いていたのですが、今日は、待つほどの混みあいでした。
これも、Rickyさんの宣伝効果でしょうか?さすがですね。

P1020298.jpg

胡麻味噌らーめん。味噌ととんこつのかけあわせが絶妙です。
何回食べても飽きませんね。
こちらの味噌 中国の漢方薬としても知られる「羅漢果」を配合してあるそうです。だから独特の甘みがあるんですね。

ただ、どんぶりがでかいので、スープを大量に残してしまいました。
大盛り無料なのですが、かなりきつそうです。
でっかいチャーシューも、キガうまです。

P1020299.jpg

今月の限定メニュの黒胡麻味噌ら−めん。たぶん、上のらーめんの白胡麻を黒胡麻にしただけかもしれません。
ただ、黒胡麻の風味が強いので、ちょっとした苦味のなかに、味噌の旨み・甘みが生きています。

P1020297.jpg

塩玉子らーめん。鶏がらととんこつのスープに根昆布や椎茸の旨味を加えたあっさりスープです。
あっさり、うまっ、あま〜い。こんな感じです。

16号線の飲食店の少ない場所にあるので、今後 繁盛しそうですね。

住所   千葉県白井市折立591-20  地図
電話   047-411-8188
営業時間 11:00〜15:00,17:30〜22:00(平日)
     11:00〜15:00,17:30〜21:00(日祝)
定休日  無休
駐車場  あり
menu   味噌らーめん 700円 醤油・塩らーめん 各650円 味噌胡麻らーめん 750円 醤油ネギらーめん 750円 塩玉子らーめん 730円 味噌つけめん 700円 限定 黒胡麻味噌ら−めん 750円
   







posted by kou at 17:10| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

ra2

P1020183.jpg

千葉拉麺通信プロデュースの「ra2」に行ってまいりました。
千葉で有名なRickyさんプロデュースのお店です。

毎月新しいらーめんをメニュに出しているのはすごいですね。

ただ、建屋は、かなりしょぼいです。
知らなかったら入りづらい雰囲気です。

今回は、8月限定 辛拉 
ブラックマッペ(毛蔓小豆)と白ゴマを合わせたペーストと拉通自慢のスープをブレンド。豆の風味と素材感が新鮮なスープに赤油と黒油の2種類の特製香味油を浮かべ香り豊かに仕上げました。具にはハバネロとカイエンペッパーで甘辛く味付けした挽き肉に、炭火で炙ったバラ肉を添えました。麺は特注の極細低加水ストレート麺。お好みで替え玉(100円)もご用意しました。辛いけれど後を引く美味しさ。ちょっと担担麺のような新感覚の辛いラーメンです!
と赤拉(黒拉の辛いバージョン)・チャーシュー丼を頂きました。
辛拉は、スープが白胡麻でねっとりしてます。分かりづらいですが、角煮が2つも入っている豪華らーめんです。辛さはそれほどではなく、以外にあっさり頂けます。
チャーシュー丼は、2種類のチャーシューが入ってますが、自分にはちょっとしょっぱかったです。

毎月新しいらーめんが出てくるので、飽きないですよね。

住所   八千代市神久保75-14  地図
電話
営業時間 11:00〜22:00(21:30L.O.)
定休日  無休
駐車場  あり
menu   黒拉・白拉 各650円 味噌拉 750円 赤拉 700円 辛拉850円(限定) 他

P1020185.jpg
                  黒拉+チャーシュー
P1020186.jpg
                   辛拉
P1020187.jpg
                   チャーシュー丼
posted by kou at 17:56| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

麺カフェ みたけ

P1010487.jpg

大網にある「麺カフェ みたけ」に行ってまいりました。
近くに、本店もあるのですが、駐車場の多いこちらにしまいた。
こちらは、ジャスコアミリティの3Fにあります。

らーめん屋さんとカフェを融合させたお店です。
無化調和風ラーメンと本格的な珈琲が売りです。

P1010490.jpg

こちらは、このお店のみの限定メニュ「赤(チリトマトらーめん)」です。
和風出汁にチリソース、イタリアンな具材が乗っています。
珈琲とデザート(ティラミス)が付いて780円は、破格の値段です。
ちょっと辛めなチリソースに和風な味がして、複雑な味です。

他にも、みたけらーめん、塩、特製つけめんを頂きましたが、さすが 地方の有名店だけあって、独自の味わいでした。

場所柄、家族向けのらーめんでしたね。美味しかったです。

でも、ジャスコ自体人が少なかったのが気になったです。

場所   千葉県山武郡大網白里町みやこ野1-1-1ジャスコ大網白里店アミリィ3F 地図
電話   0475-73-2950
営業時間 10:00〜20:00(LO19:30)
定休日  無休 
駐車場  あり
menu   みたけらーめん 600円 煮卵らーめん 700円 特製らーめん 940円 つけめん 680円 特製つけ麺 940円 味噌らーめん 700円 塩らーめん 700円 他

P1010494.jpgP1010493.jpg
       特製つけめん            みたけらーめん
P1010492.jpgP1010495.jpg
        塩らーめん            ティラミス
posted by kou at 23:38| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

伝丸

P1010287.jpg

我孫子 国道6号線沿いにある「伝丸」に行ってまりました。
もともとあった、壱鵠堂が屋号を変更したようです。

立地条件はなかなかいいようですね。
駐車場もあるので、どこか遠出した時の帰り道によるのがいいかもしれません。

メインは、北海道の味噌系のらーめんです。
今回は、黒味噌・坦坦麺・塩らーめん・餃子とオーダーしてみました。

黒味噌は、竹墨とイカ墨を使用しています。
色は、真っ黒です。イカ墨のスパデティの旨みを濃くしたような味です。
個人的には、ぜんぜんありの味ですね。
坦坦麺も胡麻の風味が、しっかり出ていて美味しかったですね。

麺大盛り・ライスが無料で付くのもいいですね。

帰りに餃子無料券も頂きました。

チェーン店ですが、合格です。

住所   千葉県我孫子市台田4-11-36 地図
電話   04-7165-6211
営業時間  1:00〜26:00
定休日  無休
駐車場  あり
menu 伝丸味噌・赤味噌・黒味噌 各650円 塩焦がしねぎ・魚だし 各680円 たまり醤油・焦がし醤油・塩 各 600円 坦坦麺 800円 各セットあり。

P1010290.jpgP1010289.jpg
          黒味噌らーめん         塩らーめん+卵
P1010291.jpgP1010292.jpg
          坦坦麺              餃子
posted by kou at 23:12| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

麺屋 青山 臼井店

P1000742.jpg

今年 初めてのラーメン屋さんは、臼井にある青山に行ってまいりました。
こちら、柏から成田に移られた青山の1号店です。
でも、同じ青山でも味が違います。

ラーメンでも 大きく分けて 白濁スープと鶏がらスープあり、また 白濁スープとして3種類(醤油・魚介・にんにく)中からまた1種類を選びます。
鶏がらも同じく醤油か魚介のどちらかを選びます。
スープに2段階の選択肢があるようになっています。
つけ麺も麺太さを選び、それから丸めん・平麺を選びます。
最初は、ちょっとわかりづらいですが、色々な味を選べるのは嬉しいですね

今回は、チャーシューメン大盛り・白濁・にんにくとチャーシューつけ麺の太麺・丸めんと言う感じでオーダーしました。

白濁の方は、こってりしているかと思ったのですが、それほどではなかったですね。でも、どの食材も丁寧に仕上げてありました。

つけ麺のつけだれは、魚介が強めでしたね。太麺がよく合っていました。

京成臼井駅から徒歩2分くらいなのですが、駐車場も6,7台置けるのも嬉しいですね。

お客さんも地元のファミリー層が多いようです。
コテコテの若者向けのらーめんを言うより、万人向けの味付けになっているようです。

また、この日は 売り切れになっていたのですが、月ごとに限定メニュを出している所すごいですね。ちなみに この日は、青山風坦坦麺でまんまかにトマトまるごと1個のっているすごいやつでした。

住所   佐倉市稲荷台1-10-2-102 地図
電話   043-461-5898
営業時間 11:00〜14:30 17:30〜22:00
定休日  無休
駐車場  あり
menu  ラーメン 680円 味玉ラーメン 780円 つけめん 680円 味玉つけめん 780円 餃子 350円 

P1000741.jpgP1000739.jpg
        チャシューメン(大盛り)        チャーシューつけ麺
P1000740.jpg  

                         餃子
posted by kou at 23:04| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

目黒屋

P1000578.jpg

馬込沢にある目黒屋さんに行って参りました。
こちらは、超有名な必勝軒のお弟子さんの1号店です。
10/1オープンしたばかりです。

駅から徒歩2分くらいですが、駅周辺は細い道が多いので車で行かれる方は注意した方がいいです。
私は、近くにサミットがあったのでこちらを利用させていただきました。1000円以上買うと2時間駐車無料になります。

オープン時間が11:30と聞いていたので11:00ちょっと過ぎに行ったら開店していて空いてましたね。店を出る頃には10人くらい並んでいました。

メニュは、らーめんとつけめんの2種類です。
(小)と(普通)がありますが、普通は麺300gなので、女性やお子さんは (小)を頼んだ方がいいでしょう。

今回は、温つけめんとらーめんを頂きました。
温つけめんは、つけめんのどんぶりに熱いだし汁を足して冷めないようにしたつけめんです。
つけめんの麺は、3mmくらいのもちもちをした麺です。スープは、動物系にカツオなどを効かしたダブルスープですが、かなり複雑な味です。
らーめんは、つけめんより細い麺を使用してます。スープの方も動物性の味が強くなっており、今まで食べたことない味ですね。

私もいろいろラーメン食べていますが、久しぶりの美味しいサプライズでしたね。

出来たばかりなのに混む理由がよく分かりました。

参考に まだ 開店と閉店間際は空いているようですよ。
閉店間際は品切れもあるようですが・・・

住所   鎌ヶ谷市馬込沢3-22  地図
電話   047-430-5005
営業時間 11:30〜15:00 麺切れ次第終了(暫定時間のようです)
定休日  火、水曜
menu  冷つけめん 700円 温つけめん 750円 小つけめん 650円 ラーメン 650円 小ラーメン 600円 

P1000580.jpg
               温つけめん

P1000581.jpg
               ラーメン
 


posted by kou at 14:10| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

伝来家 我孫子店

P1000284.jpg

我孫子にある伝来家に行ってまいりました。
場所は、前回 書いたすし勢のお隣です。

かなりファミリー向けのらーめん屋さんです。
辛いらーめんからお子様ランチ、ご飯物までメニュはたくさんあります。

一応陳建民のお弟子さんのお店となっていますが、ファミレス風のものでしたね。

坦坦麺が看板メニュになっていますが、どのメニュもそれなりに美味しかったです。
辛いらーめんは辛さを選ぶことが出来ます。

1品料理とらーめんのセットメニュも豊富でしたね。誰もが気に入った料理が食べれるのもいいですね。

ちいさなお子さん連れのお客さんが多かったです。

本格的なお弁当もやっています。

住所   我孫子市我孫子新田白山下22-27  地図
電話   04-7194-1666
営業時間 11:30〜24:30
定休日  無休
駐車場  あり
menu   醤油らーめん 580円 坦坦麺 730円 つけ麺 680円 野菜たっぷり塩らーめん 730円 サンラー麺 730円 野菜たっぷり味噌らーめん 730円

P1000290.jpgP1000291.jpg
        坦坦麺(大辛)          パーコーサンラー麺(大辛)
P1000292.jpgP1000288.jpg
     エビ野菜入り塩らーめん         焼き餃子   
posted by kou at 21:30| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

らーめん寺子屋久我

DSCN4067.jpg

鎌ヶ谷にらーめん寺子屋久我に行って参りました。
ここの通り最近良く通っていて、次回ここと思っていたのですが、
なかなかこれていなかったのですが、やっと来ることが出来ました。

寺子屋系って画一したイメージがあるんですが、店構えは一緒ですが
このお店は、ちょっと違います。

入っていると、アジアンチックなアクセサリが多いんですよね。
メニュも辛めのものが多いです。限定品もあります。

でも、今回は初めてだったんで、定番の胡麻辛味そばとつけめん(大)を
頼んでしまいました。

胡麻辛の方は、かなり胡麻の風味が強いです。辛さちょっと辛めですが、自分的にはちょうど良かったですね。鶏がらを中心としたスープなので、全体的に多少こってり感もあるが、あっさり感も十分あります。

つけめんの方は、麺 (並)250gに対して(大) 400gです。価格も100円差なので
ついつい(大)の方にしてしまいました。
でも、この系列お店の麺はしっかりこしがあって食べやすいので、結構完食できるんですよ。
スープも、ちょっと酸味あるタイプですが、かなりあっさりしています。
スープ割りしてもらうと、チャーハンのスープみたいであっさりで美味しかったです。

住所  千葉県鎌ヶ谷市初富本町2-19-2   地図電話  047-441-8343
時間  平日 11:30〜14:30・18:00〜23:00
     土曜 11:30〜23:00
     日祝 11:30〜21:00
定休  水曜・第三木曜
駐車場 有り 2台

menu らーめん630円 ちゃ〜しゅうめん880円 もちもちわんたんめん 800円 つけめん700円 7アジアンあえそば 480円 光麺 360円 酸紅麺 800円 ジャージャー麺 850円(15台限定)

DSCN4070.jpg
                 ごま辛味そば

DSCN4071.jpg
                 つけめん(大)800円

   

posted by kou at 18:09| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

黒門ラーメン 千葉店

DSCN3900.jpg
鎌ヶ谷にある黒門 千葉店に行ってまいりました。

こちらは、熊本ラーメンのお店です。
そして、元関脇の琴別府が開いたお店です。
内装も相撲関係のものばかりです。

今回は、豚骨のチャシューメンとブリ味噌ラーメンを頼んでみました。
豚骨ラーメンの方は、クリーミーな豚骨スープににんにくの効いたマー油が旨みを十分出しています。特製の麺と相性がいいですね。本格的な熊本ラーメンです。
ブリ味噌ラーメンの方は、ブリッと野菜がたくさん入っているラーメンのようで、魚のブリとは関係は無いようです。
もやしが豆もやしだったの印象的でしたね。
二郎並の野菜の量と辛みそのピリっとさは、完食するのは 結構大変だったです。

最後に琴別府が、野菜炒めるためにちょっと出てきてくれたのが嬉しかったです。
ただ、ケツがでかかったです。

住所   鎌ケ谷市鎌ヶ谷8-1-58  地図
電話   047-443-5382
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜23:00
定休日  月曜日
menu   黒門とんこつラーメン 630円 醤油ラーメン 630円 野菜ラーメン730円 焼き豚ラーメン 890円 ブリ味噌ラーメン 950円

DSCN3904.jpgDSCN3903.jpg
       黒門とんこつチャーシューメン          ブリ味噌ラーメン 
posted by kou at 17:20| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

博士タイレストラン

DSCN3527.jpg

鎌ヶ谷にある「博士タイレストラン」に行ってまいりました。道路手前にあるラーメン屋さん風が別館だそうです。今回は、奥にある立派な建物の方へ行ってまいりました。
中は、タイの音楽がかかっていて、ゴージャスな雰囲気です。テーブルの間隔も広くて、ファミリーで来るならこちらの方です。

こちら、タイ料理のお店かと思っていたのですが、夜に行ったためか、メニュの8割がたがラーメンでした。
ただ、健康的な志向のらーめんが多いです。HPにコンセプトが「健康で長生きになる」ラーメンを提供しているそうです。

今回は、特製ラーメン(蔵出し味噌)とスモール塩ラーメンを頼んでみました。
特製ラーメンは、高血圧な人でも大丈夫なラーメンだそうです。
お味は、昔ながらの美味しい味噌ラーメンです。結構旨み成分は強かったです。
塩ラーメンは、天然塩を使用したもので、旨み成分が強く、なかなかいけるラーメンでしたね。おすすめランク高いです。

かなり、こだわってラーメンを作られているようです。
メニュも種類が多いので、通っている人も多いのではないでしょうか。

昼は、タイ料理のランチもやってるようなのでそちらも楽しみですね。

住所   千葉県鎌ケ谷市道野辺本町1−15−12  地図 
電話   047-444-3212
営業時間 11:30 - 22:30(オーダーストップ)
駐車場  50台
menu   特製醤油ラーメン  500円  特製ネギ醤油ラーメン 650円 天然塩ラーメン 600円 蔵出し味噌ラーメン 650円 特製ラーメン 800円 スーパータンメン 800円 築地マグロラーメン 850円 ベトナムフォー麺 850円 トムヤンクンラーメン 850円

DSCN3532.jpgDSCN3531.jpg
     特製ラーメン                スモール塩ラーメン





posted by kou at 22:55| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめんその他(千葉県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

もちもちの木 野田店

DSCN2755.jpg
前々からの課題店「もちもちの木」にやっと行って参りました。
看板も出ていないお店です。
開店 15分前に到着。すでに15人ぐらいが並んでいました。

中の雰囲気は、アンティックなおしゃれなレストランという感じですね。
テーブルも6人掛けの楕円型で、相席になっています。1人で来られた方は、手持ち無沙汰な感じでした。

こちらのらーめん大きく分けて、2種類です。中華そばとつけ麺のみです。
中華そば (小) 140g (中) 280g (大) 420g
つけ麺  (小) 200g (中) 400g (大) 600g 
とかなりボリューム差があるので、自分で食べられる量を考えてオーダーしましょう。

中華そばの方は、魚粉をまぶしたかつお風味のスープです。そして「スープが熱い」です。熱さの秘訣は「油」と聞いていたので、上に油がぎっきりかかっているイメージをしていたのですが、そうではないようです。あっさりしてます
麺は、もちもちの中麺のストレートで、出汁が効いた和風スープとよく合います。
リピーターが多いのは、納得の味です。

つけ麺の方は、(中)の400gをオーダーしたのですが、以外にあっさり食べきれましたね。
スープの方は、中華そばに比べて魚粉少なめで、すこしあっさりです。ゆずの風味が少しします。
最後に、スープ割して頂いたのですが、これが、お吸い物のようで”うまい”です。

店を出る頃には、もう40人くらいの人が並んでいました。すごい集客力ですね。

住所    野田市蕃昌新田字今泉287-2  
電話    047-127-6620
営業時間  11:30 - 23:00
定休日   無休
駐車場   あり
menu    中華そば(小)630円 (中)735円 (大)945円 つけ麺 (小)680円 (中) 850円 (大)1050円
DSCN2757.jpg
            中華そば(小)+卵    
DSCN2758.jpg         
            つけ麺(中)


2006年01月06日

環七らーめん てらっちょ

DSCN2560.jpg
前々から気になっていた お店「てらっちょ」へ行って参りました。
駐車場があるのは知っていましたが、細い道を入った裏側の山を削ったようなところにあったのは、ちょっとびっくり。
早速、特製らーめん+かぶりつきチャーシューとみそらーめん+たまごをオーダー。
店員さんに、麺の固さ、脂の量、スープの濃さが選べますと言われましたが、初めてだったので、みんな普通でお願いしました。
でてきたものは、小さめな器に脂がぎっしり浮いたらーめんが出て来ました。(ちなみに麺は135gと少な目)。
カウンターに美味しい食べ方として、良くかき混ぜて食べるようにと書かれていたので、かき混ぜてみると濃いスープが麺と混わって、見る見るうちに麺が茶色くなっていきます。
ちょーこってり。すごい”インパクト”です。
貴生のらーめんもこってりしていますが、比にならないほどこってりしています。スープがドロドロしてます。
帰り道はお腹がゴロゴロして気持ち悪かったです。
それに比較して、みそらーめんの方は、通常の味噌にしてはかなりこってりしているんですが、特製のインパクトが強すぎて食べやすいらーめんに感じてしまいました。
久ぶりに印象に残るらーめんを食べた感じです。
こってり派には、また 食べたくなるような豪快ならーめんでした。

住所   千葉県我孫子市寿2-25-30  地図
電話   04-7179-1003
営業時間 18:00〜翌3:00(スープ無くなり次第終了)
定休日  月曜日
駐車場  有り
MENU   特製らーめん 750円 特製チャーシュー 950円 醤油らーめん 650円 みそらーめん 750円 かぶりつきチャシュー 380円

DSCN2559.jpgDSCN2558.jpg
      特製らーめん+かぶりつきチャーシュー          みそらーめん+たまご

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。