2008年06月13日

くじら綾紫白麹 新焼酎 潮吹きくじら

P1030556.jpg

「くじら綾紫白麹 新焼酎 潮吹きくじら」買ってみました。
ラベルのくじらが潮吹いているので、潮吹きくじらとも呼ばれているようです。
年1回の限定品です。

くじらのボトルシリーズ 似たようなものが多いです。
同じようなもので潮を吹いていないものもあります。
ラベルが若干違うようです。
そのほかにトキヤさんのところで紹介していた「くじらのボトル」も同じシリーズですね。

また引用させていただきます。

「くじら綾紫白麹」の原料に使われているさつま芋の「綾紫」はポリフェノールの一種であるアントシアニンを多く含んでいます。アントシアニンはブルベリーに含まれていることでよく知られていると思いますが、目の疲れを癒したり、目の健康を維持する働きが大きいとされています。また、他のポリフェノールと同じように、強い抗酸化作用により、老化防止や血液をサラサラにしてくれる働きがあるとされています。
仕込水には、大海酒造さんではおなじみの垂水市の地下797mから湧きだす50度の垂水温泉水の「寿鶴」が使用されています。この「寿鶴」はPH9.4の天然アルカリイオン水で、飲むと体内の酸化を防止する働きがあるそうで、健康維持に役立つ天然ゲルマニウムも豊富に含んでいるそうです。

実際に飲んでみると、まろやかな味わいですね。
他のブログでは、クリーミーなという風に書いてありましたが、私には よく分からなかったです。

ともかく 飲みやすく焼酎であるのは間違いないです。

体にいいというのは、どうどうと飲めるからいいですね。


posted by kou at 14:47| 千葉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くじらのボトルには、本当にいろんな種類がありますね。
この綾紫も通常はくじらは左向きで、新焼酎では右向きです。

私もこの新焼酎くじらの白麹と黒麹の違いについてアップしようとたくらんでいました。

ぜひ、アップしたら見てみてくださいね!
Posted by トキヤ at 2008年06月14日 01:25
コメントをつけるのにとても大変でした。
だって、この焼酎の説明をするのに「しお吹き(漢字指定)」を入れると全部却下されましたからね。

ブログって本当に、難しいですね〜。
Posted by トキヤ at 2008年06月14日 01:28
トキヤさん。
くじらでもこれが珍しそうだったのでこれにしました。
白麹と黒麹の違い楽しみにしてますね。

最近のブログも多機能だから調子悪い時も多いですね。
Posted by kou at 2008年06月14日 08:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。