2008年05月15日

いもいも

P1030484.jpg

小正醸造の「いもいも」買ってみました。
こちらは、年1回の限定販売です。
早速 引用させていただきます。

一般のいも焼酎は1次仕込みに米と米麹を用い
2次仕込みから芋を使い仕込みますが、この『さつま小鶴いもいも』は1次仕込みから米麹ではなくいも麹を使用し仕込む『全量いも仕込み』の焼酎です。 米麹を使用しないので、米に由来するコクや甘さはありませんが、 いも本来のスッキリとした甘味が感じられるやわらかな味わいが特長です。スッキリとキレの良い飲み口はお湯割りより、オンザ.ロックや水割りで飲みたい逸品です。

では、ロックで頂いてみました。

最初の一口は、甘みの中に渋さあって、ドライな感じです。
のどの奥を通り去ると、最後に口と鼻の中で芋が暴れだします。
すごいですね。こいつは、ただもんじゃないです。

今時の飲みやすい焼酎とは違いますね。
飲めるもんなら飲んでみろと訴えているような主張です。

怖いも知らずの方は、買ってみてはいかがですか?

今なら、ハローマート南増尾店で売っているかもしれません。




posted by kou at 22:28| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。