2008年04月23日

極みの赤

P1030309.jpg

今週は、極みの赤を購入してみました。
限定と言う文字に惹かれてしまいましたね。
こちらも、赤霧島同様 年2回しか販売しない焼酎のようです。

良質の「紅さつま」を使用して生み出された原酒に、昔ながらのこだわり製法「かめつぼ仕込み」と「木桶蒸留」で生まれた蒸留酒をブレンドした焼酎だそうです。

お湯割にして飲むとよく分かりましが、飲み終わり甘みと芋のかおりがぷ〜んとします。

飲みやすく風情のある焼酎ですね。

みなさんも 見つけたら買われてみたらいかがでしょうか?


posted by kou at 14:30| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
赤いも焼酎にはまってらっしゃるようですね。
赤いもって、うまいですよね〜。同じ赤芋でも、芋の種類によって微妙に違うようなので、飲み比べると本当に楽しいですよ〜♪
Posted by トキヤ at 2008年04月24日 01:17
トキヤさんへ
赤芋のホットの香りと甘みにはまっています。
それぞれ微妙に違うので、新しい焼酎を買うのが、楽しみです。

どんどんはまっていってしまいます。

また、家で飲めば、格段に安いですよね。
Posted by kou at 2008年04月24日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。