2008年04月14日

鬼火

P1030249.jpg

最近 やたら焼酎に興味を持ちまして、また 1つ買ってみました。
今回は、「鬼火」と言う芋焼酎を買ってみました。
普通は蒸して使う原料のさつま芋を焼きいもにして甘みを高め、さらに常圧蒸留で丁寧に醸された焼酎だそうです。

お湯割りにすると甘い匂いがぷ〜んとします。
飲んでみても、甘みが十分あるので、飲みやすいですね。

今まで芋焼酎は、癖があるので敬遠していたのですが、お湯割にすると、格別に趣のあるお酒に変わるんですね。

だいぶん 芋焼酎派に変わってしまいました。
飲みすぎには、注意して新しいお酒にチャレンジして行きたいですね。



posted by kou at 18:14| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
芋を焼いてから作るタイプの焼酎は、その焼いた風味が味に出ていてうまいんですよね!
このタイプは鬼火も旨いですが、鹿児島酒造の「やきいも黒瀬」もおすすめです!探してみてください。
Posted by トキヤ at 2008年04月13日 23:12
トキヤさんへ
やきいも黒瀬も間違って購入しました。
棚に@1200くらいの値札だったので、レジでお金払ったら2600ほどしました。
でも、そのときに味が良かったので、こちらを購入してみました。
やきいも焼酎 おいしいですよね。
Posted by kou at 2008年04月14日 17:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。