2007年07月01日

翔竜

07.07.01 001.jpg

北千住にある「翔竜」に行ってまいりました。
駅から徒歩1分なんですが、かなり、ディープな場所にあります。
「当時、渋谷の屋台での長蛇の列で確かな味を立証した伝説のらーめん。
動物、魚介、香味野菜の凝縮スープは、3日に1回豚ゲンコツを溶ける寸前まで煮詰めた特製塩ダレとブレンド、ここまで旨いとただひたすらむさぼる!さらにお好みで背脂を調節できる」のようです。

今回は、翔竜麺(塩とんこつ)とつけめんを頂きました。
翔竜麺は、どちらかと言うと家系らーめんをマイルドにした感じです。
万人にたべやすいらーめんですね。
おすすめは、最後にめんたいこごはんをスープに入れて食べるがいいようです。
めんたいこの量もかなりあります。
ごはんとの相性は、いいスープですね。

つけめんは、北海道の特製麺を取り寄せているようです。

1度はまっちゃうと、何度でも来たくなっちゃうようなお店です。

サービスもいいようです。食事後に大盛り無料もしくは、半ライス無料券頂きました。ぐるなびでも替え玉無料券あります。

住所   東京都足立区千住1-39-12  地図
電話   03-5813-3258
営業時間 11:30〜14:30 15:30〜翌1:00
定休日  日曜日
駐車場  なし
menu   翔竜麺(塩とんこつ) 750円 翔竜2番味(醤油とんこつ)700円 みそらーめん 750円 豚つけめん 750円 


07.07.01 003.jpg

07.07.01 005.jpg



posted by kou at 10:55| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かつて翔竜さんの店員の一員であった僕は二年近く
ほとんど毎日賄いで翔竜麺頂いたんですがずっと飽きないほどの旨さにほられちゃいました。
もう日本から離れていますが、いまだにその幻ラーメンの神秘な味が忘れられません。
日本一のラーメンでした。
Posted by 崔延 at 2007年11月07日 01:12
崔延さんこんばんは。
毎日食べて飽きないのはすごいですね。
確かに飽きの来ない味でしたね。
また食べに行きたいです。
Posted by kou at 2007年11月07日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。