2006年05月25日

元祖一条流がんこ八代目 秋葉原店

gannko 011.jpg
8代目がんこに行ってまいりました。
場所は、末広町の駅から妻恋坂の交差点の方へ向かって徒歩2分です。
このお店は看板がありません。黒い建屋に大きな牛の骨がかざってある時が開店中です。

数年ぶり来たのですが、以前来た時とイメージがちがいます。
入ると張り紙がしています。内容は忘れましたが禁止事項が書いてあります。それ以外OKのようです。
それに店主のおやじさんが妙に愛想がいいです。これも時代の流れでしょうか...

今回は、塩らーめん(シソ風味)を食べました。以前食べた時は、かなりしょっぱかったのですが、ずいぶんマイルドになっておいしかったです。紫蘇の風味も薄くなったようです。
12〜13cm大のチャーシューが2枚載っているのですが、これが柔らかくて”うまい”。さすが、がんこ すごいです。
麺も細めんのストレートなんですが、しっかりこしがあって、なかなか伸びません。かなりこだわりを持った麺でしょう。

以前に比べて行列も減ったようですが、逆のお味のほうがおいしくなったように感じられます。

おすすめなお店ですよ。入りづらいようなお店ではありません。

住所    東京都千代田区外神田 3-7-8  地図
電話    03-3253-1766
営業時間  11:30〜19:00
定休日   日曜、月曜、スープの出来が良くない日
menu  あっさり 700円 こってり 700円 塩(しそ風味) 800円

gannko 009.jpg 


posted by kou at 10:27| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。