2006年03月28日

海皇

DSCN3027.jpg
担当さんのご紹介により、本八幡の「海皇」に行ってまいりました。
本八幡の駅周辺は、ラーメンファンには、たまらないですね。美味しいお店が目白押しです。
こちらのお店は、小笠原の塩を使用した、塩ラーメンのおいしいお店です。
ほとんど方が塩ラーメンを頼んでいます。
今回は、特製海皇らーめん、とりそば、塩チャーシュー、塩ラーメンを頼んで見ました。
特製海皇は値段が高いだけあって、トッピングが豊富です。チャーシュー2種類、玉子、えび、あわび、わかめ、ねぎ、メンマなどです。
スープは、鶏と昆布や節を使用した和風スープです。ただ、他ラーメンに比べて、塩分が強いです。
麺は、手打ち風のちぢれ麺でスープののりがいいですね。
塩分が強かったため、スープはあまり飲めなかったですね。
塩チャーシュー・塩の方が、スープがマイルドで庶民的と言えます。
個人的には、こちらのスープの方が好きですね。
とりそばの方は、にんにくが入っているので、塩とのバランスが珍しい味付になっていますね。
結局、塩しか頼みませんでしたが、どれも満足いけるラーメンでした。

住所    千葉県市川市南八幡5-8-5 大東ビル1F   地図
電話    047−379ー4183
営業時間  平日 11:30〜14:00 17:00〜22:00
      土・日・祝日 11:30〜21:00
定休日   水曜日
menu    醤油・塩ラーメン(あっさり) 600円 塩・醤油ラーメン(こってり)650円 とりそば 800円 あさりそば 800円 つけ塩 700円 特製海皇ラーメン 900円

DSCN3032.jpgDSCN3031.jpg
    特製海皇ラーメン                 とりそば

DSCN3028.jpgDSCN3029.jpg
    塩チャーシュー                   塩ラーメンあっさり


posted by kou at 23:35| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん 市川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わざわざご足労頂き、ありがとうございます。
って、海皇の人じゃないんですがね(^_^;)
特製、まだ未食なんで、また食べたいです。スープを啜った時の「?」感がないように、塩分が強めになってるのかな? 塩梅って難しいですね・・・。 弱いとぼやけるし。 でも、本八幡で「塩」が食いたい時には、便利なお店です。 
Posted by 担当 at 2006年04月09日 21:23
担当さん 美味しいお店をご紹介頂きありがとうございます。
それにしても、この地区らーめん激戦区ですね。
次回 どこ行くか、悩んでしまいます。
Posted by kou at 2006年04月09日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。