2005年12月16日

麺屋武蔵 武骨

DSCN2317.jpg
麺屋武蔵の4番めのお店です。
本店には、行ったことがないのですが、だいぶ違うラーメンを出されているようです。
まずは、店内に入ると食券機でメニュを選びます。店内は、L字型のカウンターになっているのですが、運が悪いと1度お店からでて隣の入口からまた入って着席になります。
基本のメメニュは、白武骨、黒武骨、赤武骨の3種類です。白がこってり醤油系、黒がイカ墨系、赤が辛み系という感じです。
今回食べたのは、1番インパクトのある黒武骨です。
まずは、出てきてびっくり、スープが真っ黒です。これはイカ墨とマー油をブレンドしたものを上にかけてあります。だから1口目がニンニクの味がしました。
麺は中太麺で結構ボリュームあります。具は、チャーシュー 2個 メンマと大量のわけぎです。特にチャーシューは、肉の塊でブタの角煮のようです。
男気のあるワイルドならーめんと言えるでしょう。
店員さんの手際もいいので多少混んでいても回転は速いです。
なかなかインパクトあるらーめんです。

住所    東京都台東区上野6-7-3   地図
TEL    03-3834-6528
営業時間  11:30-21:00頃スープ切れ終了  
定休日   なし
menu    白武骨、黒武骨、赤武骨 各730円 味玉+各100円 チャーシュー+各400円

P1000567.jpg
    黒武骨味玉らーめん


posted by kou at 18:43| Comment(0) | TrackBack(1) | らーめん東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「 武骨 」 ( 台東区上野 )
Excerpt: {/kaeru_fine/} @グルメ @ラーメン @上野 上野中央通りを亀井堂からアメ横へ、 サンマルク、THE BODY SHOP、アメ横焼、通称アメ横の“へそ”サテンドール 見事にアメ横を..
Weblog: ◆サボテンアフロ◆
Tracked: 2007-01-07 11:51

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。