2008年07月10日

山翡翠(やませみ)

P1030732.jpg

有名な尾鈴山蒸留所の「山翡翠(やませみ)」を買ってみました。

尾鈴山蒸留所は『中々』や『百年の孤独』などで有名な黒木本店が清涼な水と静かな環境を求め、平成10年に新設した蒸留所です。
焼酎を作る際に残る芋のカスなどを再利用するなど環境問題にもこだわっている蒸留所です。

ここの蔵は、山ねこ・山猿・山翡翠と山にこだわっていますね。

原料に地元産のヒノヒカリ、自社培養による独自の酵母菌を用いた純米焼酎。徹底した手作りの仕込みと伝統の常圧蒸留に徹し、三年間甕で貯蔵・熟成させて仕上げた逸品です。

実際の味方ですが、米焼酎なので素直なと思っていたのですが、かなりやんちゃです。
フルーティーな香りの中で独特の癖が暴れだしてますね。

大自然の荒々しさを感じられる1本です。




posted by kou at 11:21| 千葉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
米焼酎の革命児です。
日本酒の吟醸にかなう米などないと思っていたのに、このコクと深み。
黒木本店の奥行きを感じる一杯ですよね〜。
僕は、大好きな米焼酎です。
Posted by トキヤ at 2008年07月09日 19:27
黒木本店の出す焼酎はどれも絶品なんですね〜。

百年の孤独や中々などメジャーなところしか口にしてませんが、焼酎という概念を越える旨み、どれを買ってもハズレなしですね。
Posted by Q at 2008年07月09日 20:38
トキヤさん。
個性豊だと思ったら、革命児だったんですね。
私のは、強すぎるので、もっと鍛えなくてはなりませんね。

Qさん。
さすが、メジャーな蔵だけありますよね。
これだけ 豊富な焼酎を造れるのは、焼酎に対する情熱が素晴らしいんでしょうね。

本当に ハズレなしです。
Posted by kou at 2008年07月09日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。